”三陽山長” 日本のハイグレードブランド

 

https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/shops/22300/

三陽山長とは

三陽山長の元になったプロジェクト”山長印靴本舗”

2000年、業界で有名な長島正樹氏が中心となって同プロジェクトが動き出す。

浅草の靴職人、都内各所から長島氏の思いに共感してプロジェクトに協力する人が続々と集まった。

【長島氏の思いとは】

某有名靴メーカーで販売や商品企画に携わり、その後アメリカやイギリス靴のインポーターとして実績を重ねる。

そんな中、アメリカ靴の大量生産によってクオリティが減退していく現状をまじかで見ていた。

幼少期から憧れがあったアメリカがどんどんアメリカらしさを失っていく姿を見て、日本のもの作りがそれを追随してはならないという思いで、”山長印靴本舗”を立ち上げる。

そして、2001年に”三陽山長”のブランドが三陽商会の靴部門として誕生する。

【紳士の理想像を追求】

装いの知恵から生み出される粋なディデール。

上質な素材と世界に通用する匠の技。

三陽山長はこれら”美”の要素を連ね、日本人の感性を生かした紳士の理想像を追求。

ブランド設立時から展開されているストレートチップの”友二郎”。

http://www.sanyoyamacho.com/collection/dress_shoes/tomojiro_bk.html#030911

最もベーシックな一足である一方、誕生当初からブランドを象徴する存在だった。

木型をマイナーチェンジしながら”美”の最適化を目指してきた”友二郎”は三陽山長の靴のみならず、

ウェアのサイズバランスの指標にもなる。

”三陽山長”は紳士の理想像を追求し、匠の技を提げ、その実力を世界に示す。

話題になった三陽山長の新着商品

防水 友二郎

http://www.sanyoyamacho.com/collection/dress_sneakers/bosui_tomojiro_bk.html

上記でも紹介した三陽山長の定番木型「友二郎」に防水が誕生!

防水だけあって、各素材は以下の通り。

アッパー:PVC(塩化ビニル樹脂)素材を使用し、防水性はもちろん、上質なインポートレザーの銀面を再現

アウトソール:微発砲ラバーを使用し、軽量で返りもよくグリップ性、耐摩耗性に優れ、歩行時のストレスを軽減

インソール:通気性・透湿性・消臭効果のあるカップインソールを使用し、靴内の蒸れを軽減

このようにバッチリ雨仕様になっている。

ここまで洗練されたデザインで雨用のドレスシューズはなかなか無いので、かなり人気が出そうです。

価格は「18000円(税抜き)」

友二郎ファンでも、そうじゃない人にも嬉しい新商品ですね。

オリジナルクリーム「PREMIUM CREAM」登場

http://www.sanyoyamacho.com/collection/accessories/premium_cream_bk.html#039239

満を辞して三陽山町オリジナルクリームが誕生しました!

創業100年を超える老舗シューケアメーカーと開発。

その老舗シューケアメーカーのクリームを買ってみました。詳しくは以下の記事で↓

某靴ブランドが採用したエクセレントクリーム

2019.05.27

クリーム

革のことを第一に考え、有機溶剤の使用を最小限に抑え、顔料を使わず染料で色出しを行なっているそう。

また、ヒアルロン酸を配合することで、より革に浸透しやすいクリームになっています。

成分:天然カルナバワックス、高級ワックス、水、油脂、有機溶剤、香料、ヒアルロン酸NET.68ml

色:ブラック、ブラウン、コーヒー、ニュートラル

ワックス

クリーム同様に革のことを第一に考え、有機溶剤の使用を最小限に抑え、顔料を使わず染料で色出しを行なっている。

シアバターを配合することで、より革なじみ及び伸びが良くなっています。

成分:ろう、油脂、有機溶剤、シアバターNET.50ml

色:ブラック、ブラウン、コーヒー、ニュートラル

#三陽山町

ストレートチップ

綺麗にハイシャインが施されています。 グレースラックスにネイビーソックス。

 

買って5年くらい経過。日焼けもして良い感じになってきました。茶系👞はワイン🍷の様に楽しめるのが良いですね。ローテしてるのでオールソールもまだです。これからもっと渋くなりますように。三陽山長@奏之介 #三陽山長 #sanyoyamacho #革靴 #革靴磨き #革靴倶楽部 #靴 #靴磨き #靴が好き #靴好きな人と繋がりたい #靴大好き #紳士靴 #ビジネスシューズ #ジャケパン #シューシャイン #靴磨き倶楽部 #ビジネスカジュアル #ビジカジ #おしゃれは足元から #オシャレは足元から #おしゃれさんと繋がりたい #服好きな人と繋がりたい #服好き #ジャケパンスタイル #ジーンズ #足元倶楽部 #足元 #足元くら部 #足元くらぶ

@ f82_mintosがシェアした投稿 –

三陽山長はスーツで使うイメージが強いですが、奏之介はカジュアルで使ってもキマります。 5年使用ということで、味が出てきて良い表情です。

プレーントゥ

非常に美しい輝き!筆者はネイビーのスラックスにはブラウン系を合わせることが多いんですが、写真のようにシューレースをブルーにすることで、 パンツから靴まですんなり繋がり、コーディネートに統一感が出ています。 ネイビースラックス×黒靴の時は真似したい!

Uチップ

勘三郎、プレステージライン。高級感溢れてます。 非常に目の細かい革に整ったラスト。落ち着いたグレーのスーツとの合わせ。 これぞまさに紳士。

遊び心と、完璧なコーディネート。

モンクストラップ

ダブルモンク好きの筆者にはたまらない。 カジュアルでまとめやすいコンパクトなノーズがいいですね。

ダブルモンク×細身パンツ×コートって最強の合わせだと思っています。

寒い時期にテンション上がる合わせです。

いつくか上げましたが、”三陽山長”は本当に美しい靴ばかりです。

靴のネーミングから感じる、日本男児っぽさと、真逆のジェントルマンな雰囲気との融合。

かっこよくて欲しくなってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です