結婚式でガッカリする男性の革靴

25歳を過ぎてから結婚式に呼ばれることが多くなった。

いつも思っていた参列している男性のスーツ姿に関して意見を言う。

結婚式はスタイリングが楽しい!

僕は19歳でブルードレスという神南の服屋に出会ってからお洒落なスーツスタイルが好きになり、良いスーツに合わせるため革靴にも興味を持つようになった。

19歳からスーツの着こなしを教え込まれてきた僕は結婚式や高級レストランに行くときの服装に一切困ったことがない。というよりむしろ、スタイリングが楽しくて楽しくてウキウキして当日をむかえている。

前日にコーディネートを組み、ワイシャツにパリッとアイロンがけをして、黒の革靴にハイシャインを施す。

僕のようにスーツを楽しんでいる人は少なく、恐らく多くの男性は何を着たら良いかわからずググってアンパイなスタイリングを選ぶか、リクルートスーツを引っ張り出して着て行く人が多いのではないだろうか。

友人のスーツ姿にガッカリ。。。

準備万全で会場に行き久々に会う友人達。

ここでいつもガッカリしてしまう。

黒のペラペラしたスーツに、手入れしてなさそうな傷がたくさん入った革靴!

おまけにシューレースは先端がボロボロだったりする。

正直その人はその人でいいし、それによって友好関係が変わるわけではない。

でも、靴好き・スーツ好きとしては気になる!!

男性は8割くらいがこんな感じだ。一方女性はしっかりしている。

早朝に美容室でヘアメイクをしてもらい、清潔感のあるドレスに華やかなパンプスを履いている。女性の美意識は素晴らしいと思う。

なぜ男性はスーツ姿までもが雑なんだろう。

きっとこの答えは、会社員にとってスーツが制服化しているからだと思う。

(制服化しているスーツに関しての意見も別の記事で書こうと思う)

きっと一緒に参列している女性もそんな男性のスーツ姿や靴にガッカリしているだろう。

僕からの提案

きっと結婚式のために新しいスーツや靴を揃えようと思わないだろう。

少しでもカッコいいスタイリングにするために

靴を磨こう!!

もうどんなスーツでも、どんなネクタイでもいいから靴はピカピカに磨こう!!

ミスターミニットで1000円ちょっとで磨いてもらうのもよし、家にあるシューケア用品を引っ張り出してささっと磨くのもよし、母親に磨いてもらうのもよし。

靴が綺麗だったらOK!!

【靴磨き用品・シューケア用品「結局、何買えばいいの!?」】

2018.06.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です