革靴の靴紐ブランド”MONDSHOELACE”の魅力【通販で買えるオーダー式シューレース】

革靴に合うドレッシーな靴紐を展開している「MONDSHOELACE(モンドシューレース)」の魅力、特徴をお伝えします。

ファッショナブルで今までにないシューレースのブランドです。

「MONDSHOELACE」はKutsuMediaが運営しているブランドです。

自信を持っておすすめできるものなので、ぜひ最後までお読みください。

目次

革靴・ドレスシューズにおすすめのドレッシーな蝋引き紐

MONDSHOELACE(モンドシューレース)のシューレースはとてもドレッシーです。

その理由として、

  • 蝋の塗り具合が絶妙な蝋引き紐であること
  • 細めであること

この2つが挙げられます。それぞれ説明していきます。

蝋の塗り具合が絶妙な蝋引き紐

革靴・ドレスシューズに使う靴紐は蝋引き紐がおすすめです。

紐に蝋を引くことによって「艶」と「張り」がでます。

この「艶」と「張り」がある蝋引き紐を付けることで、革靴の魅力を存分に引き立たせてくれると思います。

もちろん、カジュアルよりの革靴もありますが、カントリーブーツでもダブルソールのUチップなんかでも蝋引きを付けることでカッコよく見えます。

MOND SHOELACEは適度な蝋が塗られていてドレッシーです。

また、蝋が多いと質感が曇って見えてしまうのですが、MONDSHOELACEは多すぎず少なすぎずの蝋で紐そのものの発色がよく見えます。

細めの紐

紐の太さによって靴の雰囲気は変わるので、新しく紐を買う上でどれくらいの幅なのかは重要なポイントだと思います。

ドレッシーな革靴であれば3mm以内がおすすめです。

そしてMONDSHOELACEの靴紐は細めです。

蝋引き紐は3種類の紐を展開していますがそれぞれの幅は以下の通りです。

平紐 → 3mm

丸紐 → 2.2mm

丸紐石目柄 → 2.5mm

このように全て2~3mmの紐の幅です。

細めでドレッシーな雰囲気のある靴紐を手に入れることができます。

長さや紐の色を自分好みにオーダーできる

MONDSHOELACEは「紐の形」「紐の色」「セルの色」「長さ」を自由に選んで自分好みのシューレースを注文できます。

MONDSHOELACEの蝋引き紐は

それぞれどのような選択肢があるのか見ていきましょう。

紐の形は「平紐」「丸紐」「丸紐石目柄」の3パターン

上にも書きましたが、幅は以下の通りです。

平紐 → 3mm

丸紐 → 2.2mm

丸紐石目柄 → 2.5mm

それぞれの形を靴に通して時の雰囲気を見てみましょう。

平紐

細めかつ他製品よりも薄い平紐です。薄いことでスッキリと見えるのが特徴です。

丸紐

オーソドックスなタイプです。

丸紐石目柄

丸紐と比べると、網目がザックリとしていてやや太い紐です。

そのため、カジュアルな革靴にも相性がいいタイプです。

紐の色は15色

蝋引き紐は15色から選べます。かなり豊富です。

特にブラウン系だけで7色と、豊富に揃っているのが魅力です。

色展開はこちらです。

  • ブラック
  • ネイビーブルー
  • ロイヤルブルー
  • オリーブグリーン
  • ボルドー
  • マホガニー
  • オレンジ
  • マゼンダ

(以下ブラウン系の色)

  • ライトベージュ
  • ダークベージュ
  • キャメル
  • ブラウン
  • パリジャンブラウン
  • チョコレート
  • ダークブラウン

セルの色は4色(金属セル)

色はこの通り。

  • ブラック
  • シルバー
  • ゴールド
  • アンティーク

そして、金属のセルなので丈夫です。

プラスチックのセルがいつの間にか取れていたなんて経験のある方もあるはず。金属セルは取り付けが頑丈なので、取れる心配はありません。

長さは140センチまで しかも一律料金

140センチまで1センチ刻みで自由に選べます。

靴紐は長さによって値段が変わるものがほとんどですが、MONDSHOELACEはどの長さでも一律料金なのが嬉しい。

ブーツに使う140cmの紐も、3アイレットの60cmの紐も同じ価格です。

ECショップで気軽に購入ができる(しかも送料安い)

ECショップで購入できるのは嬉しいですね。

百貨店の靴売り場などでもシューレースを作ってもらえるようですが、ネットでサクッと買ってすぐ届くのは魅力です。

ちなみに送料も安いです。

配送方法は選べますが、普通郵便を選べば一律94円です。

数千円の商品を買おうとしたら、送料が高額でやめたなんて経験がある方も多いと思いますが、そんな心配は無用ですね。

色合わせが楽しめる

色が豊富と上でも書きましたが、いろんなコーディネートに挑戦できてファッションの幅が広がるのが楽しいです。

MONDSHOELACEは「足元に彩りを」というブランドテーマの通り、足元が華やかになる色も多く様々なコーディネートを楽しめます。

コーディネート例をみてみましょう。

オリーブグリーン

この投稿をInstagramで見る

Judy Oshima(@judy_oshima)がシェアした投稿

ライトベージュ

この投稿をInstagramで見る

Judy Oshima(@judy_oshima)がシェアした投稿

ダークベージュ

この投稿をInstagramで見る

Judy Oshima(@judy_oshima)がシェアした投稿

パリジャンブラウン

この投稿をInstagramで見る

Judy Oshima(@judy_oshima)がシェアした投稿

キャメル

この投稿をInstagramで見る

Judy Oshima(@judy_oshima)がシェアした投稿


ブラック

この投稿をInstagramで見る

Judy Oshima(@judy_oshima)がシェアした投稿

最後に

紐の耐久性の面では「さのはた靴紐」がナンバーワンですが

色や長さなど、自由にオーダーできて、紐の発色がよくて見た目も美しいので

ファッションを楽しみたいのであれば「MONDSHOELACE」がおすすめです。

いろんな合わせをして楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる