トリッカーズにおすすめの靴紐【ブーツとバートンの紐を交換】

トリッカーズにおすすめの紐【ブーツとバートンの紐を交換】

トリッカーズのバートン、モールトン(カントリーブーツ)、モンキーブーツの靴紐を買い替えたい方に、おすすめの靴紐・シューレースをご紹介します。

紹介する2つのうちどちらかを購入すれば間違いないです。

 

トリッカーズにおすすめの靴紐【ブーツとバートンのシューレース】

純正シューレース

純正シューレース

【紐の色】
ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン(←メインの取り扱い色)

【紐の長さ】
70cm、120cm

【セル】
プラスチック

【価格】
1,200円〜2,400円(税抜き)

※90cm、140cmもあるようですが、需要が少なくネットでも見つけにくいので割愛

 

純正シューレースについて

靴の雰囲気を変えたくない場合は純正シューレースが安心です。

太めで肉厚な質感のシューレースはトリッカーズのバートン、モールトン、モンキーブーツなどに相性がいいです。当然ですが、、

下で新しく買った純正シューレースをバートンに通しているのでこちらもご覧ください。

 

デメリット

経験上ですが、プラスチックのセルが取れやすいです。

以下の写真のように1年もたずにボロボロに。。。

 

新しく購入した純正シューレースも完全に接着できていなさそうで、使ってたら取れそう。。。

 

MONDSHOELACE(モンドシューレース)

MONDSHOELACE(モンドシューレース)

【紐の色】
ブラック、ネイビー、オリーブグリーン、ダークブラウン、パリジャンブラウン、チョコレート、ブラウン、キャメル、ダークベージュ、ライトベージュ、ボルドー

【紐の長さ】
140cmまでオーダー可能

【セル】
金属セル(ゴールド、シルバー、ブラック、アンティーク)

【価格】
1,000円(税抜き)

 

MONDSHOELACE(蝋引き靴紐 丸紐石目柄3.5mm)について

色が11色から選べて、金属セルで丈夫なのが特徴。

長さも自由にオーダーできるので、純正シューレースにない長さを購入できます。

モンキーブーツには140cmがベストですが、Amazonにも純正シューレースが見つからなかったのでMONSHOELACEを選ぶといいでしょう。

 

純正シューレースと比較した写真はこちらです。

MONDSHOELACEの方がやや細めで、網目が太く、蝋引きの光沢感があります。

質感はMONDSHOELACEの方がさらっとしています。

MONDSHOELACE:ライトベージュ、純正:ダークブラウン

 

下で新しく買ったMONDSHOELACEをモールトンに通しているのでこちらもご覧ください。

 

デメリット

見た目の好みですが、金属セルがいやな方もいるかもしれません。

 

バートンとカントリーブーツの靴紐を実際に交換してみた

バートン(マロン)の靴紐を交換

バートン(マロン)の靴紐を交換

【Before】
純正シューレース、ライトブラウン、70cm

【After】
純正シューレース、ダークブラウン、70cm

元々純正シューレースのライトブラウンがついていましたが、ダークブラウンに交換しました。長さは70cmです。

ダークブラウンにすることで全体的に引き締まって見えるようになりました。

ボロボロだったセルが新しくなると、高級感が増しますね。

 

モールトン・カントリーブーツ(エイコン)の靴紐を交換

モールトン・カントリーブーツ(エイコン)の靴紐を交換

【Before】
純正シューレース、ライトブラウン、120cm

【After】
MONDSHOELACE 蝋引き靴紐 丸紐石目柄3.5mm、ライトベージュ、120cm

元々純正シューレースのライトブラウンがついていましたが、MONDSHOELACEのライトベージュに交換しました。セルはゴールドです。

モールトンは雰囲気を変えようと思いこの色にしましたが、エイコンのカラーととても相性が良かったです。

紐の色はオリーブグリーンなんかもいいなと思いました。

 

まとめ:トリッカーズには純正かMONDSHOELACE

雰囲気を変えたくない場合は「純正シューレース」がおすすめです。

 

紐の色で雰囲気を変えたい場合、純正にない長さが欲しい場合は「MONDSHOELACE」がおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です