42ND ROYAL HIGHLAND「Navy Collection」の定番ラストを評価・レビュー【愛用中】

42ND ROYAL HIGHLAND(42ndロイヤルハイランド)のネイビーコレクション(Navy Collection)を紹介します!

42ndの靴を購入してから約1年経ちました。

どの様なブランドであるかを紹介しつつ、実際に使ってみての感想を書いていきます。

42ND ROYAL HIGHLAND(42ndロイヤルハイランド)とは

今から約30年前、英国の妥協なき靴づくりの精神を取り入れた日本人に合う靴をコンセプトに
42ND ROYAL HIGHLANDをスタート。

オリジナルはもちろん、数多くの有名セレクトショップや
アパレルブランドの靴づくりを手掛けながら
今日までの技術と経験を培ってきました。

素材を含めゼロから自社で企画・開発という
徹底現場主義が42ND ROYAL HIGHLANDの信条です。

伝統を守りつつ、時代を反映させた洒脱な美しさを追求する
オリジナルシューズを中心に、
今日では海外の同じ視点をもつ靴工場やブランドの日本総代理店として
日本人の感性やリクエストをフィードバックした輸入ブランド商品を展開。

靴を愛するお客様の感性に響くように、
あらゆる角度から追求を重ねる―。
https://www.42nd.co.jp/aboutus

代官山店でこちらのブランドの靴を購入しました。

毎週ジムに通うため代官山店の前を通っていて、シックな外観でかっこいい靴が並んでいるなと思っていました。所有している靴が1足かなり使い込んできたため、一足購入しようと思い入店。

オリジナル商品がメインでインポート商品がいくつかある店内。
オリジナル商品は5つのラインがありました。

5つのオリジナルライン

【42ND ROYAL HIGHLAND】

別注のビブラムソールを使用した作りで、外回りが多いサラリーマンに人気がありそうなスタンダードなライン。価格3万台。

https://www.42nd.co.jp/42nd-royal-highland

【42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE】

42ndの最高級ライン。
ブランド創業20周年を記念に2003年に誕生。少数限定生産、ハンドソーン、職人の細かい技術。
価格5万〜6万。製法ハンドソーンウェルト。

https://www.42nd.co.jp/42nd-royal-highland-exclusive

【42ND ROYAL HIGHLAND Navy Collection】

スーツスタイルでもオフィスカジュアルでもマッチするような、トレンドを意識したデザイン性の高いライン
アウトソールの手染めによるグランブルーがカッコいい
価格3万〜4万。製法グッドイヤーウェルト、ハンドソーンウェルト。

https://www.42nd.co.jp/42nd-royal-highland-navy-collection

【42ND ROYAL HIGHLAND Explorer】

ノルウェージャンハンドソーンウェルテッド製法を採用した都会的なカントリーライン。
ボリューム感のあるデザインは裾幅17センチの細身のパンツやカジュアルなスタイルにも相性良し。
価格3万台。

https://www.42nd.co.jp/42nd-royal-highland-explorer

【42ND ROYAL HIGHLAND transfer】

おとなの週末靴。
オフシーンにさらっと履けるラバーソールを採用した、スニーカー感覚の革靴。
価格2万台。

https://www.42nd.co.jp/42nd-royal-highland-transfer

“インポート商品”は
”チーニー”、”パラブーツ”、”フランチェスコベニーニョ”、”ウォーカー&ガン”など
パラブーツはダブルネームで展開しているとのこと。

42ndはハンドソーンを採用したり、ベンチメイドで作ったりと製法のこだわりがあります。
EXCLUSIVEライン以外はmade in chinaが多いのが低価格で提供できている理由。

店舗情報

【代官山店】

代官山駅の目の前にあります。

住所:渋谷区恵比寿西1-34-29 シェラ代官山ビル1F GoogleMap

営業時間:12:00-20:00 水曜定休(祝日を除く)

TEL:03-3477-7291

【銀座店】

GINZA SIXの裏にあります。

住所:中央区銀座6-12-14 松岡銀緑館ビル1F GoogleMap

営業時間:12:00-20:00 水曜定休(祝日を除く)

TEL:03-3569-0032

【WEB SHOP】

“公式ONLINE STORE”

https://42nd-onlinestore.com/

購入したNavy Collectionのクウォーターブローグをレビュー

品質とサイズ

  • 価格:約40,000円
  • サイズ:7
  • ウィズ:E〜EE(僕の足は少し細め 足長:258mm、足囲:241mm、ウィズ:C〜D)
  • 製法:グッドイヤーウェルテッド製法、ベンチメイド(一人の職人が仕上げる作り)
  • 素材:アノネイ社のボックスカーフ
  • 生産:中国

上にあるように、私の足はウィズC~Dくらいです。靴はE~EEくらい。新品のフィッティングはかなりタイトフィッティングでしたが、1年後にはウィズに少し余裕が生まれました。

なのでC~EEのウィズの方なら問題なく履けると思います。

ちなみに、私が購入した時はプレゼントキャンペーンをやっていてブラックのシックなシューツリーが付いてきました!これは嬉しい!

①グランブルーのアウトソール

ソールの色がなんとも鮮やかで美しいグランブルー。こういう隠れたオシャレ、隠れたこだわりが男心をくすぐります。歩いている後ろ姿もかっこよくしてくれるでしょう。僕のお気に入りのポイントです。
②細かいギンピング

細かいピッチのギンピング。これくらいのピッチだと靴全体を上品に見せてくれるなと思いました。こういう細かい仕上げの良し悪しはブランドの信頼性に関わってきますね。
③やや高めのヒールとヒールカップ

・ヒールについて

同価格帯の靴と比較してみました。

左から●ソフィスアンドソリッド:27mm、●42nd:30mm、●ジャランスリワヤ:25mm

数ミリの違いですがややヒールが高く作られています。僕の履き心地としては重心のバランスが取れてちょうどいい高さだと思いました。

・ヒールカップについて

左から●ソフィスアンドソリッド:65mm、●42nd:70mm、●ジャランスリワヤ:67mm

こちらもやや高めの作り。カカトの包み込まれる感じがあってカカトのフィット感は他の2つより断然いいです。カウンターの形状がカカトにあっていると履き心地がぐっと良くなりますが、僕の足にちょうどフィットしています。

・ヒールとヒールカップがやや高いことによって、靴全体のフォルムにも影響してくる

他の2つと比べると甲の部分からカカトまでの立ち上がりが急になっていて色気のある横のラインを作り出しています。体全体がしっかり支えられている感じがして、42ndの靴は履き心地良いです。
④一つだけ残念な点、欠点

この部分見て下さい。おそらく製造中にアッパーを保護するためのビニールだと思うのですが、コバとアッパーの間に挟まっています。もう片足にもありました。この様な見逃しは中国製の欠点でしょうか。日本製だとあまり見受けられないですね。

購入時に気づいて指摘すればよかった。。。

使用して1年の感想〜革質など〜

①Before&After

使用して約4ヶ月

使用して約1年


②アッパー・革質について

革質は非常に満足しています。履きジワは細かく、キメの細かい良いボックスカーフを使用していると感じられます。靴磨きには油性クリームクレムを使用しています。油分が徐々に含まれ良い艶が出てきました。購入してから1年が経つのでフルメンテナンスを行おうと思います。

御手洗メソッドの「プレメンテ」Part1、「履く前の3日間のメンテ」をやってみた

2019年1月18日
③ソールの沈み込み

比較的タイトフィットで選びましたが、現在は程よいフィット感になっています。

グッドイヤーの作りなので想定通りの沈み込みでした。

42ndに修理を出してみた

トップリフトがすり減ってきたので、代官山店に修理をお願いしました。

仕上がりはこんな感じ

ソールがもともとネイビーだったので、ネイビーに染めてあるトップリフトに交換してくれました。

修理屋さんに持って行ったら頼めば染めてくれるかと思いますが、規制のもので妥協していたかと思います。

ソールの色について何も意識せずに修理に出しましたが、42ndにお願いして正解でした!

嬉しかったことがもう一点。

綺麗に磨いてくれました!

アッパーはもちろんですが、コバ周りも含め丁寧に磨いていただいてます。ツヤツヤの状態で修理から戻ってきたのは非常に嬉しい。

購入したところで修理するメリットを体験できました。42nd代官山店さん、ありがとうございます。

ちなみに修理代金は4000円くらい。平均的な価格です。

インスタグラムの投稿#42ND ROYAL HIGHLAND

キャップトゥ

磨いてもらいました。 ・ #modjudy #美意識と侘び寂び #KutsuMedia #42ndロイヤルハイランド

Judy Oshimaさん(@judy_oshima)がシェアした投稿 –

筆者の投稿。 シューコンシェルジュの星さんに磨いてもらった後に撮った写真。

ややノーズが短いチゼルトゥになっている。42ndの定番の木型だそうです。

10回程度使ったのでようやくアッパーと中底のなじみが出てきた。

EXCUSIVEライン。美しいラストですね。

程よい磨きで、落ち着いた表情。上品に履いてらっしゃいます。

オーセンティックな木型・グッドイヤーウエルト製法・アッパーはフレンチカーフと今旬の拘りがギュッと詰まった一足です。💯💯💯 さらにプライスも👍👍 BRAND;42nd Royalhighland Navycollection PRICE;38,000円+TAX @nakajima_shoes #ヤマトヤシキ #ヤマトヤシキ姫路店5階紳士靴鞄売場 #紳士靴 #42ndロイヤルハイランド #フレンチカーフ #姫路 #靴屋 #足元倶楽部 #足元クラブ #お洒落さんと繋がりたい #お洒落 #靴好き #himeji #shoesshop #mensshoes #instashoes #shoestagram #42ndroyalhighland #42ndroyalhighlandnavycollection #footwear #shoelover #shoeporn #dapper #dappermen

靴のナカジマさん(@nakajima_shoes)がシェアした投稿 –

トゥ周りがややゆったりしたラスト。

コメントにもありますが、コスパ良しです。

ダブルモンクストラップ

ノルウェージャンのダブルモンク。素材はホーウィンコードバンとのこと。

コードバンのパターンオーダーの際に作ったものかな。

ノルウェージャンにコードバンの組み合わせは、高級感も出ていいですね。

こちらもノルウェージャンのライン。

トゥの美しいハイシャイン!キマってますね!

くるぶしを見せて、カジュアルな着こなしにも相性良し。

雨の日にも使いやすそう。

グルカサンダル

夏はグルカサンダルを推しているよう。

スマートに履けるサンダルは革靴好きにはありがたいデザイン。

品質良くて、デザインも豊富な42ndはおすすめできる日本のブランドです!!ぜひ一度足を通してみて下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です