RAYMAR(レイマー)をレビュー【コスパがハンパない革靴ブランド】

ついにレイマーを購入しましたので、ブランドの紹介と商品レビューをします。

 

非常に評判の高いブランドだったので、到着するまで非常に楽しみでした。

評判というとこんな感じです。

 

購入前に聞いていたレイマーの評判

・安い

・ハンパないコスパ

・5万円してもいいクオリティで2万で買える

などなど、、、

購入した方は全員満足している印象。

しかも、Yahoo!ショッピングのレビューは5点満点中 4.96点(2020/5/17現在)という驚異的な点数。

果たしてこの評判通りなのか??

 

結論としては評判通りでした!私が知っている限りでは最もコスパの高い革靴だと思いました。

では、レイマーとはどのような靴ブランドなのか、実際購入した靴の詳細などご説明していきます。

 

RAYMAR/レイマー
created by Rinker

レイマーについて

運営は静岡県焼津(やいづ)市の有限会社サンレイ

焼津市は漁港があり水産業が盛んのようです。

皮革産業とはあまり縁のない地域のように思われますが、1997年に設立し海外工場で靴の製造販売を行っている会社とのこと。

 

ブランドのコンセプト

公式HPでこのように記載されています。

有限会社サンレイは静岡県焼津市の靴メーカーです。
オリジナルブランド【RAYMAR】の製造/販売を主な事業とし、RAYMARを通じて一人でも多くの方に「良い靴とは何か」「良い靴を持つ喜び」「靴を作る楽しさ」を伝えていきたいという信念を持ち日々活動しています。
常にお客様の目線に立つことを忘れず、多くのユーザー様に弊社製品やサービスを気持ちよくご利用頂ける様これからも努めて参ります。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sunray/

後ほど詳しく説明しますが、レイマーのデザインの決め方は独特で、デザインを募集し一般投票で次に販売するデザインを決めています。

正しく「お客様の目線に立つこと」を実践されているなと思いました。

 

店舗は?Yahoo!ショッピングのみ

購入できるのはYahoo!ショッピングのみです。

RAYMAR/レイマー
created by Rinker

 

ただし、人気が高くて売り切れ商品が多いです。

次回販売商品の発売日時などをHPのこちらのページで紹介しているので発売のタイミングを狙って購入するといいでしょう。

HP
http://www2s.biglobe.ne.jp/~sunray/next.html

インスタグラムでもお知らせしてくれています!
https://www.instagram.com/raymar_shoes/

 

靴をネットで購入するのに誰しも抵抗があると思いますが、レイマーはこんなサービスをしています↓↓↓

 

「アシーレ」というビニール靴で購入前にフィッティングを確認できる!?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sunray/asi-re.html

一度も履いていない靴をネットで購入するのに抵抗がありますよね。

レイマーでは「アシーレ」というビニール靴を無料で送ってくれます。

 

「アシーレ」はレイマーで使用している木型を元に作った手製のビニール靴です。

「アシーレ」を自宅で履くことで、どのサイズを選べばいいか確認することができます。

 

「アシーレ」についてはメールで依頼をして送ってもらいます。

検討している靴がある方は「アシーレ」で足入れをするといいでしょう。

こちらから依頼可能です。http://www2s.biglobe.ne.jp/~sunray/asi-re.html

 

レイマーの木型(ラスト)の種類

メインラストは「0401」と「5722」。共にウィズはEE。

両者踏まず、カカトを絞ったラストで、カカトが小さい方にもおすすめとのこと。

「0401」と「5722」は同じサイズを選んで良いと伺いました。

 

そのほかにも様々なラストがありますが、実績のあるラスト(作りの多いラスト)をはじめに選ぶのがフィッティング的にも安心ですし、足にあっていれば次の一足も手に入れやすくなります。

 

価格帯

1万円台後半〜2万円台で購入可能です。

 

ユーザーと共に商品開発をする取り組み「REVO」

靴のデザインを募集して、集まったデザインの人気投票を行い、次のコレクションを決定するといった「REVO」(Reflect Voice Order)という取り組みを行っています。

他のブランドと違ったレイマーの魅力の一つです。

自分が応募したデザインが採用され、製品になったら嬉しいですよね。

 

こちらのページに最新情報が載っています。https://zawazawa.jp/jclomzs51vyb01cp/

 

購入したレイマーの5722ラスト「Uチップスキンステッチ」をレビュー

商品の概要はこちらです。

ラスト:5722

革:Annonay社製 Vocalou

製法:ハンドソーンウェルテッド 九分仕立て

価格:28,500円(税込み)

 

この時点で違和感が、「ハンドソーンウェルテッド製法 九分仕立て」で28,500円?

セール価格ですか?と思ってしまいますが定価です。

 

レイマーのすごいところはこれだけではありません。詳細を説明していきます。

 

早く届いた!

注文した翌日に発送されました。早い!

ただし、「ご注文日より原則1週間以内に商品を発送させて頂きます。」とYahoo!ショッピングのページには記載されていますのでご注意を。

 

早く届いて非常に嬉しかったです。ありがとうございました。

 

同封の紙に大石さんの直筆メッセージ

このように直筆でメッセージが書いてありました。

ネットで購入していながらも、思いや温かみが伝わってきました。とても素敵です。

こういった細かなサービスも抜かり無いですね。素晴らしい。

 

全体的なデザイン

画像で見ていた通り、スッキリシャープなUチップで自分好みのデザインでした!

コバのせり出しが少ないこともあり、シャープなデザインに仕上がっているのだと思います。

 

ディテール

2万円台ながら凝ったディテールをしています。

 

美しいスキンステッチ

革の内側を縫う「スキンステッチ」。

商品名にもありますが、Uチップのモカ縫い部分がスキンステッチの仕上げになっています。

スキンステッチによってできるしなやかな凹凸が靴全体を上品に見せてくれますね。

いやー美しい。

 

Uチップの名作といえばエドワードグリーンのドーヴァーですが、そのドーヴァーにもスキンステッチが施されています。

 

丁寧に手縫いで行わなければこの仕上げはできません。2万円台でスキンステッチで仕上げちゃうなんてびっくりです。

 

ピッチドヒール

ヒールが下に向けて細くなっているのが「ピッチドヒール」。

ピッチドヒールにすることで靴全体がシャープな印象になり、靴を履いた後ろ姿がスッキリ見えます。

この仕上げも2万円台の靴ではなかなか見られない。。。

 

ヒドゥンチャネル

アウトソールの縫い目を隠した仕上げ「ヒドゥンチャネル」

本底とウェルトを縫い合わせる「出し縫い」の工程の前に、本底を1mmほど開いていく「ドブ起こし」という作業を行い「出し縫い」後にドブを伏せて仕上げてできるのが「ヒドゥンチャネル」なのですが、

このようにかなり手の込んだ仕上げなのです。

 

これまた2万円台の靴ではなかなか見られない。。。

 

半カラス仕上げ

アウトソールが2カラーになっているのが「半カラス」

ソールのデザインが美しく見えます。

 

アノネイのボカルーで革質も良し

きめ細かい革で、履きジワも綺麗に出ると思います。

コスパが魅力な靴の一つにバーウィックがありますが、バーウィックよりも革質はいいと思います。

バーウィックは6足くらい持っていますが、あくまで個人的な意見です。

 

 

以上ディテールを紹介してきました。

このディテールだと5万円してもいいくらいの品質になっています。

ほんとすごいですレイマー。

 

RAYMAR/レイマー
created by Rinker

 

履き心地・フィッティング

私の足のサイズとレイマーのサイズはこちら。

私の足のサイズ

足長:25.8cm
ウィズ:D
普段のサイズ:UK7

購入したレイマー(5722ラスト)のサイズ

25.5cm(UK7)
ウィズ:EE

 

アシーレは使っていません。。。

2019年秋のSSM(シューシャイナーミーティング)の際にレイマーの試着をさせていただきました。

その際、大石さんに勧めていただいたサイズを購入しました。

上にも書きましたが、購入検討の方は「アシーレ」を試すといいでしょう。

 

カカトの収まりが良い

比較的カカトの収まりはよく感じました。

またインソールのカカト部分にややくぼみがあるため、安定感があります。

 

シェットランドフォックスのケンジントンⅡやRENDOの845と比べるとカカトのフィット感は劣りました。

 

つま先の程よいゆとり

つま先の締め付けが少なく、履き始めでもそこまで痛くならなさそうな気がします。

 

踏まずはやや空間が

唯一の不安要素なのですが、やや踏まず部分に空間があるためか靴の中で足が前にスライドしないか心配です。

時期にコルクが沈みますし、アーチパッドを入れてもいいのでどうにかなるとは思います。

 

甲はジャスト

私の足はやや甲が高いです。

購入したのは外羽根のデザインなのでジャストですが、内羽根だったらややきついかもしれません。

 

サイズ感は人ぞれぞれなので、「アシーレ」を試してみてください。

 

最後に:レイマーはコスパがハンパない革靴ブランド

実はトレーディングポストのセールで2万円のカルミーナホールカットを買いそびれた悔しさの流れで、購入に至ったのです。

結果的に大大満足の買い物でした。

シャープなフォルムで、スキンステッチが美しく、リーズナブルで最高。コスパ半端ない。

 

また利用させていただきます!

 

RAYMAR/レイマー
created by Rinker

 

レイマー2足目!レインシリーズのレビューを書きました。

RAYMAR(レイマー)のレインシリーズをレビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です