スエードカラーフレッシュはスエード靴に最適の防水スプレー

スエードカラーフレッシュはスエード靴に最適の防水スプレー

スエード靴の防水スプレーとして、スエードカラーフレッシュ(ニュートラル)を使ってみたいと思っている方におすすめの記事です。

スエードカラーフレッシュを実際に使ってみた結果や、おすすめの使い方などを詳しくまとめました。

結論から言うとおすすめの使い方はこちらです。

スエードカラーフレッシュのおすすめの使い方
  • 日頃のケアはスエードカラーフレッシュのみ
  • 雨の日にはアメダスをかける

では詳しくみていきましょう。

目次

スエードカラーフレッシュはどんな防水スプレーか

タイプフッ素樹脂性
仕様ガス式スプレー
対象素材起毛革(スエード、ヌバック、ベロアなど)
効果撥水、保革
ブランドM.モゥブレィ
容量220ml
価格(Amazon税込み)1,650円
100ml辺りの価格約750円

M.モゥブレィの商品(以前はWOLYのブランドで販売)

現在はM.モゥブレィのブランドで販売されていますが、以前はWOLYのブランドで販売されていました。WOLY時代から使用していましたが、中身はおそらく同じです。

M.モゥブレィは日本のシューケアブランドで、数々の定番シューケア品を提供しています。

革靴に最適なフッ素樹脂性の防水スプレー

防水スプレーはフッ素樹脂性とシリコン樹脂性の2つのタイプがあります。フッ素樹脂性は「通気性を損なわない」「シミになりにくい」といった特徴があり革靴に向いています。

スエードカラーフレッシュもフッ素樹脂性でスエード靴に適した防水スプレーです。

撥水だけだなく栄養を補給してくれ、色が鮮やかになる!

スエードカラーフレッシュをかけることでこのような効果が期待できます。

スエードカラーフレッシュの効果
  • 撥水効果
  • 栄養補給
  • 革の色が鮮やかになる

撥水効果に加えて、栄養を補給しさらには、革の色を鮮やかにしてくれます!スエードカラーフレッシュの最大の魅力です!

無色(ニュートラル)にもかかわらず、革の色が鮮やかになる理由はおそらく「ラノリン」にあります。ラノリンは羊の皮脂腺から分泌される油分で、美容製品にも使用されています。

油分が染み込むと革は色が濃くなるため、ラノリンが含まれていることで革の色が鮮やかになります。

スエードカラーフレッシュは補色材を使わずとも、どんな色のスエード靴も色を鮮やかにしてくれます。

スエードカラーフレッシュの使い方【ニュートラルを使ってみた】

どんな防水スプレーかわかったところで使い方をご説明します。実際にスエード靴に使用してみて「撥水効果」や「色が鮮やかになる効果」が本当にあるのか検証していきます。

使う道具

使う道具はこの2つです。

  • 馬毛ブラシ
  • スエードカラーフレッシュ

馬毛ブラシについて

馬毛ブラシを使う理由は、ホコリを払いつつスエードの素材へのダメージを最低限に抑えるためです。豚毛ブラシやクレープブラシ、ワイヤーブラシなどを使用している方もいると思いますが、日頃のケアは馬毛ブラシがおすすめです。

スエード素材に使うブラシについては気になる方はこちらの記事をご覧ください。

使い方・手順

スエードカラーフレッシュの使い方・手順
  1. 馬毛ブラシでホコリを払う
  2. スエードカラーフレッシュをかける
  3. 30分以上自然乾燥
  4. 馬毛ブラシでブラッシング

汚れがひどい時はケアをする前に丸洗いがおすすめ

汚れがひどい場合は丸洗いをおすすめしています。汚れた状態で放置していたり、防水スプレーをかけたり、雨に濡れることで汚れがさらに定着してしまうので、早めに汚れを落としましょう。

丸洗いはこちらを参考にしてください。

実際にこの手順でスエードカラーフレッシュをスエード靴に使用してみました!↓↓↓↓

実際にスエード靴に使ってみた

①馬毛ブラシでホコリを払う

ブラッシングでホコリを払います。この時、上向き・下向きともにブラッシングしてください。

②スエードカラーフレッシュをかける

ラベルの裏にはこのように記載がありました。

50cm以上離して全体に素早く均一に3回スプレーしてください

“3回スプレーしてください”が連続してなのか、乾燥させてからなのかわかりませんが、5分置きに計3回吹きかけました。

③30分以上自然乾燥

完全に乾燥させることで撥水効果を最大限に発揮できますので、30分以上自然乾燥させましょう。

ちなみに私は普段、雨の日の前日の夜にかけて準備しています。

今回は1時間自然乾燥させました。完全に乾いています。

④馬毛ブラシでブラッシング

最後にブラッシングをして毛並みを整えます。

結果:色が鮮やかに、水はやや弾く

色は鮮やかに

スエードカラーフレッシュをかける前と後では写真のようにやや色が濃くなりました。さらに、触ってみるとやや革がしっとり柔らかくなっています。

今回使った靴は褪色も乾燥も少なかったので微々たる違いでしたが、褪色していて乾燥もひどい靴であればさらに違いがハッキリ出ていたと思います。

水はやや弾いた

水をどれくらい弾いてくれるのか水をミストで吹きかけて検証してみました。

【水をかけて3分後】

徐々に水が染みてきてしまいました。撥水効果はそこまで高くないようです。

試しに乾かした後、防水スプレーのアメダスをかけてみました。

【カラーフレッシュ×アメダス3分後】

カラーフレッシュのみと比べてアメダスをかけた方は水をしっかり弾いてくれています。雨の日に履くのであれば、防水スプレーと併用する方が安心ですね。

まとめ:スエードカラーフレッシュのおすすめの使い方

スエードカラーフレッシュはこのような効果があります。

スエードカラーフレッシュの効果
  • 撥水効果→検証の結果そこまで強くない
  • 栄養補給
  • 革の色が鮮やかになる

撥水効果に加えて、栄養補給の効果、無色にもかかわらず色を鮮やかにしてくれる効果があります。しかし検証の結果、撥水効果はそこまで強くありませんでした。

と言うことでスエードカラーフレッシュはこのように使うと良いでしょう。

スエードカラーフレッシュのおすすめの使い方
  • 日頃のケアはスエードカラーフレッシュのみ
  • 雨の日にはアメダスをかける

日頃から使用することで、いざと言うときの雨の予防、汚れの予防、そして色あせ予防ができます。毎回ブラッシングして、3回履いたらスエードカラーフレッシュをかけるくらいで良いでしょう。

雨の日に履く場合は撥水効果を高めるためにアメダスをかけましょう。

これでスエードのケアはバッチリです。

以上、スエードカラーフレッシュはスエードのケアには便利な防水スプレーですので是非使ってみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる