1年履いたウィールローブをレビュー【エイジングやサイズ感、評判について】

ウィールローブ(WHEELROBE)の1228ラストを購入して約1年が経ちました。

週1くらいのペースで履いてきましたので、足になじみ革のエイジングが進んできました。ウィールローブのようなアメリカ顔の靴は初めてでしたが、今やカジュアルスタイルに欠かせない存在になっています。

この記事では、ウィールローブの購入を検討している方に向けて、ブランドやモデルのまとめ、1年履いたウィールローブのエイジングや履き心地などをお伝えしていきます。

オオシマ

浅草のウィールローブのショールームで、ウィールローブの工藤さんから楽しくお話を伺いながら購入した思い入れのある一足です!
(その日は靴屋をハシゴして2足買ったのはナイショです。)

ウィールローブはこんな方におすすめ
  • アメリカ靴が好きな方
  • 足幅が狭い方
  • 雨に強い靴が欲しい方
  • 40,000~50,000円で本格革靴が欲しい方
目次

ウィールローブのブランドやモデルについて

価格帯やスペックについて

製法グッドイヤーウェルテッド
生産国日本
主なアッパー素材ホーウィン|クロムエクセル、ワインハイマー、チャールズFステッド
価格帯35,000~55,000円
ウィールローブのスペック

グッドイヤーウェルテッド製法で、アッパー素材はクロムエクセルがメインで、カーフにはワインハイマーが使われています。靴好きにとってワクワクしてしまう革ですね。

比較的高級なアッパー素材を使いながら短靴で44,000円、ブーツで55,000円くらいなのでリーズナブルだと思います。

価格が抑えられている要因としては、店舗が浅草の予約制ショールーム1店舗しか構えていないからでしょうか。

日本製ながらアメリカ靴らしいディテール

WHEELROBEは2010年にブランドを設立しました。設立当初はアメリカの様々な工場で生産をしており、モカシンシューズや、グッドイヤー製法での靴を作っていました。

2014年からは生産国を日本に変え、木型を作成し、ロゴやデザインも一新して、現在のWHEELROBEとしてリブランディングをしました。

引用:WHEELROBE公式HP

ウィールローブは2010年に設立された比較的新しいブランドで、浅草にショールームを構えています。上記のようにブランド設立当時アメリカの工場で生産していましたが、現在は日本で作られています。

ウィールローブの靴の特徴ですが、アメリカ靴の雰囲気がありフォルムはもちろんのこと、アッパー素材、ヒール材までアメリカ仕様であることが特徴です。

アッパー素材はアメリカのホーウィン社のクロムエクセルが中心

ウィールローブ_アメリカ_クロムエクセル

アメリカのタンナーであるホーウィン社のクロムエクセルレザーが使われるモデルが多いです。ホーウィン社のレザーといえば、オールデンに採用されているシェルコードバンが有名ですね。

クロムエクセルは牛革にオイルをたっぷり含ませた、いわゆるオイルドレザーです。厚みがありながら、足に馴染みやすく、しかも水に強いことが特徴で、ワークブーツに採用されることが多いです。

そんなアメリカ産のクロムエクセルを使うことで、アメリカンな雰囲気が漂います。

ヒールにはアメリカのキャッツポウ

ウィールローブ_アメリカ_キャットポウ

アメリカのワークブーツで使われることが多かったキャッツポウ(CAT’S PAW)のヒールを使用。(調査不足ですが今のキャッツポウは復刻版のようです。)

白い部分が肉球を表しているようです。なんだか可愛いヒールですね。

オオシマ

アメリカ製の革やソール材を使いつつ、日本人に合った木型で作るこだわり!次に代表的なモデルを紹介します!

代表的なモデル

プレーントゥダービー

ウィールローブ_プレーントゥ_15066
WHEELROBE公式HP

ややぽってりとしたトゥ、ダブルソール、ストームウェルト仕様のプレーントゥダービー。素材はクロムエクセル。(ダービーはアメリカではブラッチャーと言います。)

アメリカのプレーントゥダービーといえばオールデンの990ですが、その990よりもややカジュアルな印象。

アメトラのファッションにもマッチしそうな靴です。

品番:15066、ラスト:314、価格:44,000円(税込み)

モックトゥブーツ

ウィールローブ_モックトゥ15060
WHEELROBE公式HP

ダブルソール、ストームウェルト仕様のモックトゥブーツ。素材はクロムエクセル。

こちらはオールデンのインディーブーツのような、洗練されたワークブーツのようなデザイン。

デニムやワークパンツと合わせたカジュアルスタイルにマッチしそうです。

品番:15060、ラスト:314、価格:55,000円(税込み)

EウィズとDウィズ2つのラスト

ウィールローブにはEウィズの314ラスト、Dウィズの1228ラストの2つのラストに分かれています。

Dウィズのラストを作っているのは珍しく足幅が狭い方には嬉しいです。あとで詳しく記載しますが、私はこの1228ラストを購入しました。

アメトラ、アメカジ・ワークスタイルに

インスタグラムで愛用者がどんな服装と合わせているのか調べてみました。

スラックスやコットンパンツなどと合わせています。ジャケパンスタイルだったりアメトラな服装とマッチしますね。

カジュアルスタイルとしてはやはりデニムと合わせたスタイルが合いますね。ワークっぽすぎず洗礼されているフォルムなので、綺麗めなカジュアルスタイルが良さそうです。

オオシマ

ジャケパンにもデニムにも幅広く活躍してくれそうですね!

ウィールローブの1128ラストをレビュー

購入した靴はこちらの1228ラストの6アイレットストレートチップダービーです。色はバーガンディーを選びました。

スッキリしたデザインが好きなので、他と比べてドレス色があったこのデザインを選びました。

ウィールローブ_レビュー
ラスト1228
品番15073
モデルSTRAIGHT TIP BLUCHER
製法グッドイヤーウェルテッド
アッパー素材ホーウィン社クロムエクセル
ソールとヒールシングルレザーソール+ハーフラバー、キャッツポウ
価格44,000円(税込み)
靴の詳細

1年履いた感想「雨の日に大活躍」

この靴は雨を気にせずに履けるので、雨が降っている日はもちろん、旅行に行く時なんかに重宝しています。

なぜ雨に強い靴なのかは、上でも少し触れましたが改めて説明します。

雨に強い理由
  • アッパーがクロムエクセルレザー
  • ソールのハーフラバーとヒールのキャッツポウ

雨に濡れてもケアが楽なクロムエクセルレザー

ウィールローブ_アメリカ_クロムエクセル

オイルドレザーであるクロムエクセルレザーは雨に濡れても銀浮きが起こらず、革の厚みがあるため雨が浸透しにくいのです。

通常のレザーであれば雨に濡れた後に銀浮きが起きてアフターケアが大変なことがあるのですが、クロムエクセルはカビの心配をするくらいでいいのでケアがとても楽です。

また、防水スプレーをかけると当然水を弾くので無敵になった気分になります。

ソールのハーフラバーとヒールのキャッツポウで雨でも滑りにくい

ウィールローブ_ディテール_ソール

レザーソールにハーフラバーが元からついていて、ヒールはキャッツポウです。

つまり雨の日に気にせず履ける仕様になっています。さらにクッション性もグリップ力もあって履き心地がいいです。

しかもハーフラバーもヒールも減りにくいと感じました。

サイズ感

私の足のサイズは「足長:25.9、ウィズ:D」、靴は「US7.5、Dウィズの1228ラスト」を選びました。

ウィズにややゆとりを感じたので、サイズ7を履いたところつま先が詰まってしまったので7.5に。やはりゆとりがあるのか屈曲部分が足を噛んでしまうことがあるので、厚めのソックスを履いて調整しています。

甲、カカト、土踏まずのフィット感はとても良く全体的に履き心地は満足しています。

エイジング、経年変化

いい感じにシワがはり、全体的に馴染んできました。

ケアはブラッシングと乾拭きくらいしかしていませんでした。ちなみに小傷もこのケアだけで修復できます。

流石に一年たったのでつい最近レーダーオイルと色付きの乳化性クリームを入れました。普通のレザーだともっと頻繁に磨くのですが、クロムエクセルは本当にケアが楽です。

購入当時の詳細画像はないのですが、いい感じにエイジングしてきているマイウィールローブをぜひご覧ください。

クロムエクセルのこの鈍い輝きが良いですね。今後のエイジングも楽しみです。

シューキーパーについて

ロチェスターかブリガのオックスフォードタイプが合うとのことでした。

私は2,000円くらいで買えるライフバリューのシューキーパーを入れていますが、履きシワもしっかり伸びています。

しかし、ブリガを使ったことがないので気になっています。今使っているライフバリューよりフィットしそうです。またショールームに伺って購入しようかな〜。

ウィールローブの販売店・購入方法

WHEELROBE Show Room

予約制で伺うことができます。フルモデル見れるし、もちろん購入もできるので東京近郊にお住まいの方はこちらのショールームへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

私は取扱店に行ったところ置いてるモデルが少なかったので、結局ショールームで購入しました。

【住所】
東京都台東区浅草6-5-12

【予約】電話かHPのCONTACTで予約可能です。
03-5824-3190
https://wheelrobe.com/pages/contact

取扱店

東京を中心に青森、岡山、韓国でも取り扱っている店舗があるようです。

詳細は店舗詳細は公式HPのDEALERLISTをご覧ください。

ECサイト

各ECプラットホームや公式サイトで購入可能です。

まとめ:ウィールローブはこんな方におすすめ

ウィールローブはこんな方におすすめのブランドです。

ウィールローブはこんな方におすすめ
  • アメリカ靴が好きな方
  • 足幅が狭い方
  • 雨に強い靴が欲しい方
  • 40,000~50,000円で本格革靴が欲しい方

私が購入したクロムエクセルレザーの靴は雨の日にも気にせず履けるのでとても重宝しています。

Dウィズラストの履き心地も良くこれからも活躍してくれる一足です!

ぜひ興味を持った方はお試しください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる