【携帯性最高!】コロンブスのポケットシューホーンをレビュー

「コロンブス ポケットシューホーン」という靴べらを購入し何度か使用したのでレビューします。

  • かなりコンパクトでポケット入れてもバッグに入れてもかさばらない
  • シンプルでかっこいい

こんな特徴があり、個人的にお気に入りの靴べらです。

携帯用のコンパクトな靴べらをお探しの方におすすめできるので、どうぞこの記事を靴べら選びの参考にしてください。

  • 靴ひもがほどけやすくて困っている
  • 毛羽立ちが気になる
  • 既製品では理想の長さが見つからない

そんな方におすすめの「ほどけにくく」「毛羽立ちにくい」靴ひもがあります!
しかも、MONDSHOELACEは長さを1cm単位でオーダー可能です!

目次

「コロンブス ポケットシューホーン」の価格やスペック

「コロンブス ポケットシューホーン」の価格やスペック
タイプ携帯用
素材真鍮
サイズ長さ7.7cm × 幅3.8cm
原産国日本
価格(税抜き)約2,000円
薄さ
履きやすさ
プレゼントのおすすめ度

安心のコロンブス

老舗のシューケア品メーカーであるコロンブスが提供する靴べらなので安心の品質です。

また、パッケージには革靴の絵があるので、革靴を履くスマートな紳士のために「コンパクトさ」「かっこよさ」「高級感」を目指して作られたのではないかと予想しています。

真鍮100%の日本製

真鍮100%でメイドインジャパン。

真鍮はそのままだと徐々に変色していきますが、こちらは金メッキ加工をしているので変色なく使用できます。

1色展開

色はゴールド1色展開。パッケージも靴べらと合った配色・デザインになっています。

「コロンブス ポケットシューホーン」の外観

7.7cmで超コンパクト

全長7.7cmとかなりコンパクト。

携帯用の靴べらは10cm前後が多く、その中でもよりコンパクトな折りたたみタイプの靴べらは7cm前後が多いです。
つまり、一般的な折りたたみタイプの靴べらと同じくらいの長さということになります。

さらに、折りたたみタイプと違い厚みは抑えられるため、より一層コンパクトに感じます。

シンプルなデザイン

刻印や柄もなく、とてもシンプルなデザイン。

個人的にはブランド名がすぐにわからない持ち物が好みなので、全く何も描かれていないこの靴べらは私好みです。

ピカピカで美しい

真鍮に金メッキが施されていますが、物が映るくらいピカピカで美しいコーティングです。

コンパクトでシンプルなデザインながら存在感もありますね。

「コロンブス ポケットシューホーン」の外観

キーホルダーなどに取り付けも可能

キーホルダーなどに付けられる穴があります。

ただ、鍵と擦れることで金メッキが傷つきそうなので、私はキーホルダーには付けません。

やや厚みはあるが、、、

厚みは2mmほど。「サフィール メタルシューホーン」は1mmほどなので2倍厚いです。

厚みがある方が靴が履きづらくなりますが、逆に耐久性は上がります。
つまり耐久性を考慮した結果この厚みになったのではないかと予想しています。

履きやすさのレビューは下に書いていますが、実際特に厚みは気になりませんでした。

小さいながらもズッシリとしていて高級感あり

小さいながらやや厚みがあるためか、持った時に重さを感じ高級感のある印象を受けました。

その証拠に、より大きい「サフィール メタルシューホーン」と比べても少し重いです。

重いと言っても数グラム程度の違いなので、重いことによる携帯性のデメリットは特に感じませんでした。
(37gはAirPodsのケースと同じくらいの重さ)

渋いパッケージでプレゼントにも

渋めのデザインが施されたパッケージで、靴べら同様にゴールドが基調です。

そこまでしっかりとした箱ではないですが、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるのではないかと思います。

「コロンブス ポケットシューホーン」の使い心地

穴に指を引っ掛けられて抜く時がラク

キーホルダーに付けられると上に書きましたが、使う時に指に引っ掛けられるのがこの穴の最大のメリットでした。

この穴があることで、持つのもラクだし抜く時もラクです。

「コロンブス ポケットシューホーン」の使い心地

コンパクトだけど意外と履きやすい!

かなりコンパクトなサイズですが、革靴を履く時には十分な大きさだと思いました。

靴べらを使うときは写真のように踵の内側に軽く添えるだけでいいので、小さすぎるとは感じませんでした。

また、スルッと履ける感覚があったので、何がこの要因なのかと思ったところ、「縦のカーブ」がこのスルッと履ける感覚の秘密でした。

特にヘラの先端部分の縦カーブが履きやすさに繋がっているようでした。他の靴べらと比べると明らかに縦カーブに違いがありますね。

違和感のない厚み

極薄な「サフィール メタルシューホーン」(1mm)と比べると2mmと厚めなので、この厚みが履きづらさに繋がるかと思いましたが、履きづらいとは感じませんでした。

タイトフィットな靴にも試しましたが違和感なし。厚く感じるのはおそらく3mm以上からなのでしょう。

ポケットに入れてもかさばらず携帯性最高

ポケットシューホーンという名前の通り、ポケットに入れてもかさばらず携帯性最高です。

スーツのジャケットのポケットに入れてみましたが、表から見ても入っているか気づかれないくらいコンパクトです。

ちなみに、カードケースや財布にも入っちゃうのでは?と思い試しましたが、靴べらが湾曲しているため収納性イマイチ。

ポケットやバッグに入れて携帯するのがおすすめです。

まとめ

以上、「コロンブス ポケットシューホーン」のレビューでした。

  • かなりコンパクトでポケット入れてもバッグに入れてもかさばらない
  • シンプルでかっこいい

こんな靴べらでした。

携帯用のコンパクトな靴べらをお探しの方はぜひお試しください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる