靴磨き好きがプレゼントされたら嬉しいシューケア品、おすすめ11選

靴磨き好きがプレゼントされたら嬉しいシューケア品、おすすめ11選

バレンタイン、クリスマス、誕生日、父の日などで、「靴磨きが好きな人にプレゼントしたいけど何をあげたら嬉しいのかわからない」とお悩みの方!

靴磨きが好きな彼氏や上司がプレゼントされたら嬉しいシューケア品をまとめ、プレゼントにふさわしい比較的高級なアイテムを厳選しました。

ぜひ、プレゼント・ギフト用に参考にしてください。

最後のまとめで、失敗しないアイテムを2つ紹介していますので、最後までチェックしてみてください。

 

靴磨き好きがプレゼントされたら嬉しいシューケア品

シューケアセット

靴磨きが好きな人にシューケアセットをプレゼントするには注意が必要です!

シューケアセットの中にはすでに持っているアイテムが入っている可能性が高いです。また、使い勝手のよくない小さめのブラシなどが入っていって、せっかくもらったけど使うことがないなんてことも。。。

シューケアセットは「靴磨きをこれから始めたい人」にプレゼントするのであれば喜ばれると思いますが、「靴磨きが好きな人」には避けておきましょう。

靴磨きをこれから始めたい人におすすめのシューケアセットはこちらで紹介しています。

靴磨き・シューケアのギフトセットのプレゼントならこれがおすすめ!

靴磨き・シューケアのギフトセットのプレゼントならこれがおすすめ!

 

高級靴ブラシ

靴ブラシは革靴の手入れに必須のアイテムです。靴磨きが好きな人は様々なメーカーのブラシを持っていて、それぞれの違いを楽しんでいます。

ブラシを選ぶ際に知っておいて欲しいことが2つあります。

【①ブラシの作りについて】

ブラシの作りは「機械植え」と「手植え」の2種類があります。「手植え」のブラシは毛が抜けにくい・毛の量が多い・毛が長いなどの特徴があり、「機械植え」よりも高級です。今回はこの「手植え」のブラシをメインに紹介します。

 

【②ブラシの毛の種類について】

靴磨きに使うブラシは主に「馬毛」「豚毛」「山羊毛」の3種類があり、靴磨きの工程によって使い分けます。「馬毛」「山羊毛」は1本あれば十分なのですが、「豚毛」はクリームを塗った後に使うため、クリームの色ごとに揃える必要があります。そのため、プレゼントで渡して使ってもらえる可能性が高いのは「豚毛」のブラシです。

ですが、良いものであれば馬毛でも山羊毛でも喜んでくれます。

 

 

ブラシの作りと毛の種類についてご理解していただいた上で、具体的な商品をみていきましょう。

 

1:カナヤブラシ

おすすめ度:★★★☆☆

価格:6,000円〜8,000円

購入可能場所:各ECショップ、カナヤブラシ店舗など

大正時代創業の老舗ブラシ屋さんです。

他にも手植えブラシを販売している老舗ブラシ屋はありますが、ネット販売をしていなくて購入しづらいところが多いです。カナヤブラシは公式ECサイトもあるので、老舗ブラシ屋の中では購入しやすいです。

クオリティは申し分なく、プロの靴磨き職人にも愛されるブラシです。「手植え」のシリーズをプレゼントされたら嬉しいです。

 

2:ブートブラック×熊野筆 「フィニッシングブラシ」

おすすめ度:★★★★★

価格:12,000円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップ、東急ハンズ、百貨店靴売り場など

ブートブラック(BootBlack)は老舗シューケアメーカーのコロンブスのブランド名です。靴磨き好きの人はみんな知っているブランドです。

そのブートブラックが、化粧ブラシなどで有名な熊野筆で作った靴ブラシ。山羊毛ブラシのジャンルなのですが、毛先がとても柔らかくフワフワです。

熊野筆で作られる靴ブラシは珍しく、他の高級山羊毛ブラシとは違った使い心地で、プレゼントでもらったら嬉しい逸品です。

また、黒でシックなパッケージなので、プレゼントに向いています。

 

3:Zapatro Bueno(ザパトロ ブエノ)

おすすめ度:★★★★★

価格:5,000円〜6,000円

購入可能場所:各ECショップなど

ハンドル部分の色展開が豊富で、お洒落なデザインの日本製手植えブラシです。パッケージも白ベースで円柱型のシンプルでお洒落なデザインです。

東急ハンズなどの量販店では見かけませんが、馬毛、豚毛、山羊毛も楽天やYahoo!で購入できます。

 

その他

プレゼントに向いているが、入手が困難なブラシを紹介します。ご覧いただいたタイミングで在庫があったらラッキーです。

 

【江戸屋のブラシ】

洋服ブラシのファンも多い老舗ブラシ屋です。

江戸屋の靴ブラシは靴磨き好きの中では一番と言って良いほどの人気ですが、現在靴ブラシの生産を停止しているようです。

江戸屋公式HP
https://www.nihonbashi-edoya.co.jp/personal/shoes.html

 

【Brift-H(ブリフトアッシュ)のブラシ】

靴磨き専門店のBrift-Hで販売しているブラシは「江戸屋」製です。そのためなのか、入荷頻度が低く、入手がとても困難です。

Brift-Hの江戸屋製ブラシは、一番良い部分の毛を使用しているようで、江戸屋の通常ラインよりも高品質です。

Brift-H公式ECショップ
https://brift-h.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1853909&csid=3

 

高級靴クリーム

靴クリームは靴の栄養補給・着色・艶出しの役割があります。

様々なシューケアメーカーがオリジナルの靴クリームを販売していて、靴磨きが好きな人はそれぞれの違いを見極めながら使用しています。

靴クリームを選ぶ際に知っておいて欲しいことはこちらです。

【靴の色に合わせてクリームの色を使う】

様々な色の革靴があるように、様々な色の靴クリームがあります。基本的には靴の色よりワントーン薄い色のクリームを塗ります。ワントーン薄い色を塗ることで、靴の色を変化せずに磨けるからです。

プレゼントで選ぶ場合は、いつも履いている靴の色に近い色を選ぶ、もしくはどんな色にも使えるニュートラル(無色)を選ぶと良いでしょう。

 

では、プレゼントで喜ばれる靴クリームを紹介します。高級なクリームを選びました。

ただし、同じ靴クリームを持っている可能性もあり、1つ使い切るのも数年かかるので、プレゼントとしてはやや難易度は高いです。

 

4:サフィールノワール クレム1925

おすすめ度:★★★☆☆

価格:2,200円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップ、東急ハンズ、百貨店靴売り場など

フランスのシューケアブランド「サフィール(Saphir)」の高級ラインの位置付けが「サフィールノワール」です。

高級靴クリームの中では一番と言って良いほど人気があります。「美しい艶が出る」「香りがいい」「パッケージがかっこいい」といった特徴が人気の理由です。

 

5:ブートブラック アーティストパレット

おすすめ度:★★★☆☆

価格:2,000円(税抜き)

購入可能場所:楽天市場、東急ハンズ、百貨店靴売り場など

日本のシューケアメーカー:コロンブスの高級ラインが「ブートブラック(BootBlack)」です。

その中でも最高級の靴クリームが「アーティストパレット」。通常のブートブラックの靴クリームよりも量が少なく価格が高い、特別感のあるクリームです。

上で紹介したクレム1925よりも割高ということもあり、靴磨き好きの中でも持ってない人が多いです。

 

靴クリームをプレゼントする時の補足

靴クリームの違いを楽しみながら靴を磨くので、このような詰め合わせをプレゼントすると靴磨き好きは嬉しいです。

【違うブランドの同じ色の詰め合わせ】

例えば、

  • クレム1925のブラック、アーティストパレットのブラック
  • クレム1925のダークブラウン、アーティストパレットのエスプレッソ

 

【微妙な違いの2色の詰め合わせ】

例えば、

  • クレム1925のタバコブラウン、パリジャンブラウン

 

高級靴べら

靴磨き好きの人は靴を履くときに必ず靴べらを使います。また、出先で必要な場合に備えてバッグの中に携帯タイプの靴べらを持ち歩いています。

携帯タイプの靴べらをすでに持っている人がほとんどですが、複数あればバッグ毎に靴べらを常備することができるため、2つ目でも3つ目でも嬉しいはずです。

携帯靴べらだけでなく、玄関に置くスタンドタイプの靴べらも合わせて紹介します。

 

6:イルビゾンテ レザーケース付き靴べら

おすすめ度:★★★★☆

価格:5,000円〜7,000円

購入可能場所:各ECショップなど

フィレンツェ発の革製品ブランドであるイルビゾンテの携帯用靴べらです。

真鍮の折り畳み靴べらにレザーケースが付いています。レザーケースの経年変化が楽しめるのも、靴磨き好きにとっては嬉しいポイントです。

また、とてもコンパクトでバッグやポケットに入れても嵩張りません。

 

7:ホワイトハウスコックス キーホルダー付き靴べら

おすすめ度:★★★★☆

価格:8,000円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップなど

ブライドルレザーの革小物で有名なイギリスのブランドです。

ヘラ部分がブライドルレザー製になっていて経年変化を楽しめる靴べらです。折りたたみ式でかつキーホルダー付きになっているので収納性に優れています。

 

8:レオナルドデザイン スピッロ 靴べら

おすすめ度:★★★★☆

価格:約4,000円

購入可能場所:各ECショップ、東急ハンズなど

玄関の雰囲気もお洒落になる、デザイン製の高いスタンドタイプの靴べらです。アルミとウッドのタイプがあります。

実際に私はこの靴べら(アルミ)を送別品としていただきずっと愛用しています。

スタンドタイプの靴べらは長い方が屈まずに済むため使いやすいのですが、この靴べらはある程度長さがありとても使い心地がいいです。

 

9:ジョージジェンセン VOYAGE シューホーン

おすすめ度:★★★★☆

価格:12,500円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップ、ジョージジェンセン店舗など

ジョージジェンセンはジュエリーやカトラリーを販売するデンマークのブランドです。

とても洗練されたデザインで、ステンレス素材がとても高級感のあるスタンドタイプの靴べらです。インテリアに拘る方にプレゼントしたらきっと喜ばれます。

靴べらは薄い方が使いやすいのですが、ステンレス製のため丈夫でありながら薄く、タイトフィットな革靴でもカカト部分を痛めずに履くことができます。

 

その他

10:コルドヌリ・アングレーズ グローブラスター

おすすめ度:★★★★★

価格:12,000円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップなど

コルドヌリ・アングレーズは靴の木型やシューキーパーを主に生産するフランス・パリ創業のブランドです。ラグジュアリーなイメージが強く、本格派の方にも愛されています。

シューキーパーが最も有名なアイテムですが、その他にもシューケア品を展開していて、その中のアイテムの一つがこちらの靴磨きグローブです。

靴磨きグローブは靴磨きの仕上げの工程で、艶出しのために使用します。また日常的には、靴の使用後にグローブで軽く磨いて艶の維持に使用できます。

さらに、こちらのグローブは丸めてバッグに入れて持ち運ぶことができます。そのため、外出先での簡単なシューケアにも使える便利なアイテムです!

磨く面はムートン、反対側にシボ革を使用していて、高級感あふれる大事に長く使いたくなるデザイン。

靴磨きグローブとしてはかなり高価格なので、自分自身のために買うのは躊躇われますが、もらったらとても嬉しいアイテムです。

 

11:ハイシャインポリッシュクロス エクストラ

おすすめ度:★★★★☆

価格:1,000円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップ、東急ハンズなど

靴磨きに欠かせないネル生地です。汚れ落とし、艶出しなど靴磨きのあらゆる工程で使用します。シューケア品の中で最も消耗頻度が高いアイテムなので、いくつあっても嬉しいです。

こちらは尾州織物の上質な素材をつかったプレミアムなネル生地です。

1,000円ほどという価格なので、プレゼントとしては安価ですが、予算の埋め合わせとしておまけにつけるといいでしょう。

 

まとめ:靴磨き好きな人へ、失敗しないプレゼントはこの2つ

靴磨きが好きな人にプレゼントする場合、失敗しないプレゼント(持っていないまたは、使い道があるプレゼント)はこの2つだと思います。

【Zapatro Bueno(ザパトロ ブエノ)の豚毛ブラシ】

おすすめ度:★★★★★

価格:5,000円〜6,000円

購入可能場所:各ECショップなど

この記事の紹介部分へ飛びます

本格的な手植えブラシなので、こだわりの強い人も喜んでくれます。また色展開が豊富なため、同じものを持っている可能性は低いです。

また、豚毛ブラシは色ごとに分けて使うため、持っていたとしてもさらに色分けを細かくして使うことができます。

お洒落なデザインなのもおすすめの理由の一つです。

 

【コルドヌリ・アングレーズ グローブラスター】

おすすめ度:★★★★★

価格:12,000円(税抜き)

購入可能場所:各ECショップなど

この記事の紹介部分へ飛びます

とても高級感があり、かっこいい靴磨きグローブで、自分用としてはなかなか手が出ない価格です。そのため、もらったらとても嬉しいです!

万が一持っていたとしても流石に2つ以上は持っていないと思うので、家用と携帯用として使い分けもできます。

 

以上、プレゼント・ギフト用に参考にしていただけたら嬉しいです。きっとあげたら喜んでくれるはず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Judy_Oshima
Loake1880を買ったのが革靴好きの始まりです。 婦人靴ブランドに勤務していたこともあり、パンプスを眺めるのも好きです。 当ブログの運営、靴紐ブランド・MONDSHOELACE(モンドシューレース)の運営などをしています。 Twitter、Instagramもやっていますので皆さまと繋がれたら嬉しいです。